インプラント・虫歯治療なら足立歯科医院(神奈川県逗子市・湘南)

根管治療について

  • HOME »
  • 根管治療について

根管治療とは?

根管治療とは、できるだけ歯を抜かずに、残すための治療です。むし歯が神経にまで達してしまった場合、そのまま放置してしまいますと抜歯となるリスクが高まります。そういった症状の際に、抜歯することなく歯を残す治療が「根管治療」です。

根管治療
「根管治療」では、歯の神経を取り除いた後に、歯の根をキレイに洗浄・殺菌することで、歯の維持につなげていきます。

根管治療

足立歯科医院では、根管治療は、次の症状の方に受けていただきたいと思っています。
・むし歯の進行により、「歯を抜くしかない」と言われた方
・歯の神経を取ったのに痛みが取れない方、歯ぐきが腫れる方
・歯の根の治療をしているのに、また痛みが出てしまう方

根管治療の重要性とは?
根管は建物で言えば基礎にあたるもの。健康で長持ちさせるためには適切な治療を行う必要があります。根管治療がしっかりされていないと、高価な被せ物でどんなに修復しても後々に根の先端が化膿し、痛みが出ることもあります。結果、歯を失ってしまったり、 再治療が必要になってしまいます。

お気軽にお問い合わせください TEL 046−871−1006 月~土: 午前9:00~12:30 / 午後14:00~18:00(土曜日~17:30)

足立歯科医院

〒249-0006
神奈川県逗子市逗子6-4-3
足立ビル2階

診療時間(日曜・祝祭日休診)

午前 9:00~12:30
午後 14:00~18:00
(土曜日~17:30)
足立歯科医院のブログです
Copyright © 足立歯科医院 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.